賃貸の下見ではカビのにおいに気をつけよう

地域によって、賃貸料はかなりの差が出ます。なぜその地域が安いのか、必ず調べてから物件を選びましょう。

検索フォーム
注目記事ピックアップ
賃貸の下見ではカビのにおいに気をつけよう

住む地域によって賃貸の料金も変わる

賃貸の下見ではカビのにおいに気をつけよう
私が実際に賃貸を借りようとした時のことです。とにかく安い方がいいからと、その市内全域で住む場所を探していました。駅が近い方がいいのですが、それはあとから何とかするとして、安い物件を中心に探していました。一人暮らし用の物件ですから、1Kか1Dkぐらいに絞っていました。

探していると、ある地域の物件の賃貸料が驚くほど安いことがわかりました。駅も近いし、ここに住みたいと考え、その地域についてあまり詳しくなかった私は、不動産会社の担当者に「この物件を見学したい」と申し出ました。ところが、意外な返答が返ってきたのです。その物件は、女性にはお勧めしません、と言われてしまいました。

実はその地域は、女性が一人暮らしをするには向かない地域でした。市内全域で比べても治安が悪い地域だったのです。情報不足で物件を探していたことを反省しました。もしその担当者が教えてくれなかったら、治安の悪い場所に住むことになっていました。またすぐに引っ越すことになっていたかも知れません。経済的にかなりのダメージになってしまいます。自分がよく知らない土地に住みたいと考えた場合、予め情報収集を怠ってはならないと実感した出来事でした。

Copyright (C)2017賃貸の下見ではカビのにおいに気をつけよう.All rights reserved.